2011年度 社団法人新潟青年会議所

地域コミュニティ復権のための提言書

 

□「地域コミュニティを活性化する10の方法」

 (下の図をクリックするとダウンロードできます。)

無題

 

 

 

補足資料(PDFで一括ダウンロードはこちら)

バナー補足.gif

 

はじめに

 

新たな行動基準

 

 地域の課題は自分たちで解決する!

 

地域コミュニティ復権を目指して

 

■提言と各提言に至った経緯 

提言1  地域活動に明確な目的を持ちましょう

提言2  まんべんなく地域住民の顔を見渡すために多世代交流をしましょう

提言3  地域の課題解決に向けてもっと話し合いをはじめましょう

提言4  子供が地域に目を向けるためにも多様な人間関係を持たせましょう

提言5  学校を利用して地域活動の輪を広げましょう

提言6  女性の意見を取り入れましょう

提言7  イベントでは住民一人ひとりに役割を持たせましょう

提言8  地域の人材確保のために丁寧な人間関係づくりで関係を強めましょう

提言9  ボランティアグループなどと連携して地域住民だけではできない活動に挑戦しましょう

提言10 情報の宝庫である行政を利用していろいろな地域課題を発見しましょう

 

■実施事業紹介

事業(1)地域の問題は自分たちで解決する!

(第37回新潟JCフォーラム「地域の課題は自分たちで解決する」 〜新しい地域コミュニティの姿を目指して〜)

事業(2)話し合い文化の必要性

(「地域のおしゃべりコミュニケーション」〜防災について考えよう!!〜)

事業(3)イベントを活用した多世代交流

(「みんなで集おう!地域コミュニティ」〜地域に広げようご近所つきあいのWA〜)

 

用語集:文中に出てくる用語の説明