新潟JCのご紹介

(1)新潟青年会議所の活動内容

新潟青年会議所は、“我が都市(まち)にいがた”を明るく住みよい活力のある都市とするために地域開発運動や国際交流活動を通じて社会に奉仕・貢献しています。会議所では新潟の広域圏・都市を考える委員会や国際問題を考える委員会等が設けられ、将来に向けた新潟のあり方、都市のあり方を様々な方面から検討し、考えながら、行政・市民に働きかけ、事業活動を展開しています。また、これからの活動や事業を通じてのリーダーシップのあり方、仕組みづくり、スピーキング等自己啓発を深め、自己修練(トレーニング)を積みながら、メンバー間の友情、ひいては世界の友情に貢献しています。
そして、毎月一回の例会を、以下のようなテーマで開催し、経営に関わるセミナーやJCのネットワークを通じ全国的に著名な講師を招いたり、JC経験豊富な会員やOBの講演も行っております。

全国の青年会議所はこちら→日本JCホームページ

(2)2010年開催の例会テーマ(抜粋)

第25回新潟JCフォーラム

「不景気なんか吹き飛ばせ!」〜新潟発21世紀型経営スタイルの実現に向けて〜

第26回新潟JCフォーラム

子供たちの「生きる力」を育む〜人を思いやる心の実践〜

第27回新潟JCフォーラム

「拉致問題!!あなたは無関心でいられますか?」〜世界を動かした家族愛〜

第28回新潟JCフォーラム

「生涯を貫く志を抱け!」〜未来を拓く真のリーダーシップ〜

第29回新潟JCフォーラム

「呼び覚ませ!日本人の“心の遺産”」〜今取り戻さなければならない倫理道徳観〜

第30回新潟JCフォーラム

「新潟から海洋国家日本の国境を探る」〜対岸から迫る危機 今、我々は何をすべきか〜

第31回新潟JCフォーラム

私の視点は正しい?〜情報を判断するのは私たち〜

近年例会にお招きした主な著名人

明石康氏(元国連事務次長)、星野仙一氏(阪神タイガースシニアディレクター)、村上龍氏(作家)等

(3) 2011年度(社)新潟青年会議所 スローガン

創造と希望に満ちた未来への飛躍
〜勇気と可能性に富む青年経済人の挑戦〜

(4)2011年度(社)新潟青年会議所の概要

1.創立1954年10月4日
2.承認1954年10月8日(承認番号 62)
3.法人格取得1968年 5月6日
4.理事長敦井 一友
5.事務局〒951-8068 新潟市中央区上大川前通7番町1243番地
新潟商工会議所中央会館5F
TEL:025-229-0874 FAX:025-222-7234
6.会員数175名(休会9名)(2011年1月1日現在)
7.組織図
組織図はこちら
8.平均年齢35.8才(2011年1月1日現在)
9.平均在籍年数8.7年(2011年1月1日現在)
10.事務局員 星野美恵子 土田祥子
新潟青年会議所 新入会員募集中!青年会議所は、“明るい豊かな社会”の実現を共通の理想とした、次代の担い手たる20歳から40歳までの指導者たらんとする青年の団体です

新潟JC BLOG