新潟青年会議所が新潟に残したもの

地域の課題に向き合い、未来を切り拓くために、新潟青年会議所では様々な取り組みを行ってきました。

  • 西海岸公園 お城の展望台寄贈

    西海岸公園のお城の広場にある大きな滑り台。
    1969年に新潟青年会議所が寄贈したものです。

  • 県民会館 「みちびきの像」

    新潟地震の3年後の1968年に、
    彫刻家の早川亜美さんが手掛け、新潟JCが寄贈しました。

  • 新潟まつり パレード警備

    新潟まつりの期間中は、
    多くのメンバーが警備を務めています。

  • 新潟まつり 手づくり子どもみこし

    仮入会員の皆さんが携わる、
    最初の大きな事業が「手づくり子どもみこし」です。

愛する新潟を、よりすばらしいまちへ発展させるために
新潟青年会議所は創立以来60年以上、様々な活動を行っています!

新潟青年会議所に入会すると、どんなことが待っているのでしょう。

入会して期待できること

新潟発!輝くJCメンバー

JCとは…「自己の成長を求め、いろいろ学べる組織」

2018年度 日本JC会頭 池田祥護さん

日本青年会議所(日本JC)は1951年、戦後の荒廃した日本で、「新しい日本の再建は我々青年の仕事である」という覚悟のもと、設立しました。
 青年たちの「明るい豊かな社会の実現」を理想に掲げた運動は全国に広がり、各地にJCが誕生しました。現在、全国に696団体、約3万6千人のメンバーが在籍しています。その全国的運営の総合調整機関が日本JCです。
 JCは20~40歳までの青年経済人を中心に組織していて、「ひとづくり」「まちづくり」「教育」「国際社会」「環境」など、さまざまな分野に情熱や理想などを持って取り組んでいます。
 私は2009年に新潟JCに入会しました。普通は給料をもらって働きますよね。でもJCは手弁当な上、仕事と家庭を両立しながら多くの時間を費やす。そりゃ大変ですよ(笑)。ただそれ以上に学べることがたくさんあります。入会して一番良かったのは、世の中の構図というか、組織論を学べたことです。JCには会社のリーダーになるような人たちが集まってきます。それぞれ思いが違えば動きも異なります。それをJCという大きな枠の中で、人間関係も含め、どう立ち振る舞うべきか。それらを経験することで、いろいろな考え方が身に付きます。もちろん、人脈もできますしね。
 国際青年会議所(JCI)は、日本をはじめ世界117カ国が加盟しており、約17万人のメンバーが在籍しています。私も以前出向させて頂き、JCがまだないアジア地域での設立に携わりました。設立当初の日本もそうでしたが、JCが初めて設立する時、会員には政府官僚や大臣級の息子などが連なるので、共に国の未来を考えることができます。JCは民間の立場から政府に対して物が言える団体でもあります。時代の変遷の中、企業数、メンバーの増加に伴い、政治に対して関心のない人が多くなったため、国家観や道徳心など主権者意識を醸成することが必要であり、「政策立案実行団体」が本来のあるべき姿だと考えています。

※月刊新潟WEEK!2017年4月号 特集「新潟青年会議所(JC)ってナンだ?!


株式会社鈴木コーヒー

代表取締役社長 佐藤 俊輔

様々な飲食店にコーヒーをはじめとした「食」の提案を行うコーヒー卸問屋を経営

● 慣例、風習に縛られ未来を犠牲にしていると気づかせてくれたのはJCだ!

JCの仕組み・物事を成すロジックを経営に生かし、売上・利益がグンと上がりました。過去の風習に縛られず、会社に革新をもたらすきっかけがJCでした。会社経営が思うように軌道に乗った時は、全てが腑に落ちた感覚でしたね。JCをマネジメントする力がつけば、会社の経営力がついて当然です。忙しくてJCは無理という経営者こそ、是非JCにチャレンジしてください!

● 言葉にできないカッコよさを目の当たりにした入会二年目

入会二年目に出会った尊敬すべき委員長との出会いは、言葉にできないほど、とにかく強い刺激を受けました。その方との出会いがきっかけでJCに前のめりになり、結果的に会社も変えることができたわけですから、とても感謝しています。

● JCに入会して売上を落としては意味がない、あげる!

先頭に立って仕事をしている経営者は、JCに時間が取られ、会社に不利益を生むことを懸念されることでしょう。しかし、実際私の会社はそうではありません。JCは40歳で卒業ですが、それ以降の経営者としての人生に必ずJCは役に立ちます。


株式会社イタリア軒 料飲予約部

宴会予約課 主任 櫛谷 尚美

創業100年目を迎える老舗ホテルに勤務

● 「マイナス」から「プラス」へ自信を与えてくれたJC

会社からの指示で入会したこともあり、当初は後ろ向きな気持ちでした。しかし、入会後は活動を経てたくさんの経験を積む事ができ、何事にも挑戦する強い気持ちを持って日々業務に取り組むことができています。

● JCでの学びを会社でも活かす

会社を早く抜けたり、不在にしたりと会社への負担が多いため、理解を得られるか不安でした。ですから、JCで学んだ事を1つでも多く会社で実践するように心掛けています。「いってらっしゃい!」と気持ちよく送り出してくれる同僚にはいつも感謝しています。

● かけがえのない時間を共有できる最高の仲間と出会うきっかけの場

入会当初は年齢や役職も様々な環境に緊張していました。しかし、活動を経るごとに団結力が強まり、気兼ねなく話ができるようになりました。今ではプライベートでも食事に行ったり、出掛けたり、楽しい時間を共有できる仲間もたくさん増えました!


株式会社SACO

代表取締役 迫 慶太

一人一人のライフスタイルを提案するジムを経営

● 健康的で豊かなまちづくりを目指していた時に出会えたJC

トレーナーとして健康的なライフスタイルを、様々な年代に提案して、健康寿命を底上げするような取り組みをしていきたいと考えていました。社会を変えるには、地域に根差した組織に属することも必要と感じていた矢先に、明るく豊かな街づくりを目指しているJCに出会いました。

● 出会いの数だけビジネスチャンスがあるJC

僕自身は、新潟だけでなく日本全国のJCと出会えたことで、仕事の幅や地域への見方も変わっていきました。また、目標を達成する為には、目の前ことだけでなく広い視野を持った経営者になる必要があると学びました。

● 仕事とJCの両立

経営者でありトレーナーとして仕事をしている中での、JC活動は両立できるのか?というのが入会当時からの悩みでした。しかし、JCでの学びや仲間の存在が、仕事や職場の環境を良い方向に変えてくれたと実感しています。


株式会社アヴィ

代表取締役 兼平 朋美

ネイルを中心に「内側からキレイ」をコンセプトにしたサロンを経営

● 毎年違う景色を見ることができるJCの活動はわくわくの連続

ネイルサロンを経営しており、そろそろ美容業界以外のつながりを持ちたいと思ったタイミングでJCに入りました。同年代の仲間とのつながりは感謝の連続ですし、視野が広がり他業種との関わりも増えました。入会のメリットは?と聞かれることがありますが、あまり深く考えず「楽しい」と思って無理せずやってみることが良いと思いますよ。

● 会社の規模間も違う同世代の仲間と出会えるのがJC

JCは40歳までと決まっているので、同世代との出会いはとても刺激になります。今まで見えていなかったことが見えるようになり、会社では指摘するポイントが厳しくなったと思います。

● 女性でバリバリ働いている先輩の楽しそうな姿が入会を後押し

私と同じく女性経営者の方で、既にJCに入会していた先輩が、楽しそうにJCの活動をしている姿を見て入会を決めました。JCメンバーはオンとオフがはっきりしていて、それも楽しいところですね。


株式会社新潟総合テレビ(NST)

斎藤 信明

株式会社新潟総合テレビ勤務 報道部を経て営業部に異動 異動がきっかけでJCへ入会

● JCの企画力・計画力・実行力・組織力の大きさを実感した60周年事業

2014年に新潟JCが60周年を迎えた際「新潟アカリプロジェクト」という萬代橋にプロジェクションマッピングをする事業を実施しました。多くの団体を巻き込み、当日はやすらぎ堤に2万人以上の方が来場してくださいました。その光景を見た時、新潟JCの影響力の大きさを実感しましたね。

● 仕事とJCの両立は挑戦!自分のペースに合わせて活動できることもJCの魅力

JCがどんな組織かあまり分からないまま入会をし、周りから「大変じゃない?」と心配されましたが、入ってみるとそんなことはありませんでした。仕事柄、自分一人ではスケジュールの調整ができないので、JCと仕事の両立は挑戦でもありますが、同僚や後輩にも助けてもらいながら、自分のペースで活動できています。

● JCという共通ワードはクライアントとの距離を縮める!

営業先でお会いする方が実はJCの方だった、という場合も多く、ネットワークの広さを感じます。JCという共通のキーワードがあると、初めてお会いしたお客様でも壁がいっきになくなり、お話が盛り上がるのですから、すごいですよね。

多くの仲間たちとの交流が生まれます!

  • 新潟JC野球部

  • 新潟JCサッカー同好会

  • 新潟JCバスケットボール同好会

  • 新潟青年会議所ノーサイドクラブ

  • 新潟JC海釣り同好会

  • 新潟JCソフトボール同好会

主な年間の活動

主な年間の活動

数字で見る青年会議所

130国と地域
696日本の地区
263

そもそもJCのはじまりは?

1915年、「いつの時代も青年が世の中を変えていく、青年の力は無限大だ」という信念の元、国際青年会議所(JCI)が発足。1951年、日本青年会議所が発足、戦後の混乱の中、明るい豊かな社会を自分たちの手で築き上げたい、と立ちあがった日本の青年たちは、様々な規制や困難を乗り越えカナダで行われる世界会議に参加、時の会頭「JCには、国境も民族もない。それは、全世界の青年のものである。その誇りにおいて、われわれはいまここに、かつての敵国日本の、JC代表団を心からなる歓迎をもって迎えようとする・・・」の言葉をもってJCIに加盟。戦後初めて民間団体の国際社会への復帰を実現させた。

JCを経験した有名人たち

名だたる方たちもJCに在籍していました。一部をご紹介。

  • コフィー・アナン(ガーナ)

    第7代国連事務総長。2001年、国際連合と共にノーベル平和賞を受賞

  • 牛尾 治朗

    (東京JC、元日本青年会議所会頭、現ウシオ電機会長)

  • ジャック・シラク(フランス)

    フランス第5共和制の第5代大統領。

  • 小泉 純一郎

    (横須賀JC、第87、88、89代内閣総理大臣)

  • ビル・クリントン(アメリカ)

    アメリカ合衆国の第42代大統領。

  • 森 喜朗

    (小松JC、第85、86代内閣総理大臣)

  • ビル・ゲイツ(アメリカ)

    マイクロソフト創業者

  • 千 玄室

    (京都JC、元日本青年会議所会頭、裏千家今日庵第15代家元)

  • 麻生 太郎

    (飯塚JC、元日本青年会議所会頭、第92代内閣総理大臣)

  • 服部 禮次郎

    (東京JC、元日本青年会議所会頭、セイコー名誉会長)

よくある質問

何でJCと言うのですか?
青年会議所の英訳が「Junior Chamber」である為、この頭文字をとって、青年会議所をJCと呼んでいます。
青年会議所の特徴はどのような所ですか?
青年会議所を他の団体から区別する最大の特徴は年齢制限にあります。新潟青年会議所におきましては、年齢が20歳から40歳までであり、何よりも「品格のある青年」でなければなりません。また、役員・組織・事業等の「単年度制」、そして会員は自分の住んでいる地域、または職場のある都市の青年会議所に所属することなどが主な特徴です。
新潟青年会議所に入会できるのはどんな人ですか?
年齢が満20歳から37歳(2018年度入会は昭和55年1月1日生以降)までであり、男女を問わず「品格のある青年」の方であればどなたでも入会可能です。但し、「反社会的勢力でないことの表明・確約に関する誓約書兼照会同意書」に署名いただく必要があります。
経営者ではないですが入会できますか?
経営者だけを対象とする団体ではありません。「まちづくり」や「人づくり」といった青年会議所活動は、経営者か否かは関係ありません。
入会金・年会費はどれくらい掛かりますか?
入会金は7万円、年会費は14万円です。初年度費用は、入会預託金7万円、5月から12月までの8ケ月分の研修費で9万3千円が必要となります。その他に懇親会費、各種大会登録費などが別途掛かります。
実際にどのような活動をしているのですか?
新潟青年会議所では、新潟まつりの「手づくり子どもみこし」の運営、水と土の芸術祭にも登録する形で行なった「サンドクラフト in にいがた」の開催、子ども達を対象とした「新潟郷土かるた大会」の開催、『義』の精神を子ども達に伝える為の歴史アニメ「明和義人」の作成、新潟の拠点化推進に向けた「みらいのまちづくり指南」の作成、60周年記念事業新潟アカリプロジェクトなど様々な活動を行ないました。東日本大震災をはじめとした災害発生時には、地域社会復旧のためのボランティア活動に従事するだけでなく、日本中の青年会議所からの救援物資の取りまとめなどを行っています。同時に、国や自治体に対し防災機能の向上を訴えると共に、市民の防災意識の醸成に尽力しています。

なんとなく、JCがわかってきた…
気軽に参加できる交流会にぜひお越しください!

  • 異業種交流会の開催
  • 例会の見学

JCは入会すると、JCの研修をする委員会に配属されます。
その委員会メンバーは同期とされ、とてもとても深い友情を育むことが出来ます。

同期の絆は一生モノ。役職が上がる時も、肩を並べて助けてくれるのも同期です。

JCに入ると年齢は関係ありません。
関係するのは、役職と入会年度。

入会を先送りにすると後で悔しい気持ちを抱くこともあるかもしれません。

入会に迷いがあるなら、まずはお問い合わせを。

お問い合わせ

貴社名
ご担当者名
お電話番号
ご住所
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お問い合わせ内容
個人情報保護方針への同意

captcha

※不正アクセス防止のため、認証を行っています。画像内に表示されている英数字を半角でご入力ください。

このページのトップへ